KEYWORD

レムナント

用語

『RWBY』の物語の舞台となる世界。 複雑な変形武器やロボットなどの高度に発達した 科学技術と、「ダスト」や「オーラ」に由来する技術が同居する。人間や動物の他に「ファウナス」という獣人や、平和を乱す凶暴な「グリム」と呼ばれるモンスターが存在する。 四季や様々な天候、豊かな生き物たちがあり、砕けた月が特徴として挙げられる。 居住地、文化、技術などは、人間とグリムとの戦いの歴史の中で築かれてきた。

ハンター

用語

鍛錬を積んだ者だけがその資格を与えられる職業。危険な職業であり、「ハンター」になるためには「ビーコン・アカデミー」、「へイヴン・アカデミー」、「アトラス・アカデミー」、「シェイド・アカデミー」といった4王国の養成学校の内いずれかで訓練を受け、ライセンスを付与される必要がある。「グリム」の討伐や「レムナント」の平和維持を任務としている。 ※男性をハンツメン(huntsmen)、女性を(huntress)と呼ぶが、劇中では「ハンター」と総称されている。

オーラ

用語

「レムナント」全ての人類や生物などの中で駆け巡る生命力。「グリム」など魂を宿さないものには使えない。戦闘における攻撃や防御に利用でき、治癒力を高めることも可能なため、「ハンター」として生き残るためには重要な要素。「ハンターアカデミー」では訓練を経てオーラの使いを学ぶが、入学時にはすでに扱える者も多い。

センブランス

用語

「オーラ」をより実体化させたもので、個人それぞれのもつ特殊能力。使い手の個性を表しており、例えば念動力、超加速、幻覚、分身など多岐に渡り、「ダスト」を組み合わせて活用することも可能。

召喚術

用語

シュニー家に代々受け継がれる「センブランス」の応用法。過去に倒したことのある敵を、化身としてグリフ(魔法陣)から召喚することが可能だが、ワイスはまだ扱うことができていない。

ダスト

用語

「レムナント」においてエネルギー源として活用必須の物質であり、世界中で採掘される。オーラに反応するため、「ハンター」の戦闘や武器にも取り入れられている。地・水・火・風の自然エネルギーを基本として宿しているが、それらが融合し別のエネルギーを発生させるダストも存在する。

グリム(ザ・クリーチャー・オブ・グリム)

用語

古くから「レムナント」で人類の生活を脅かしている魂のないモンスター。動物型、鳥型、爬虫類型をはじめとした様々な形態があり、その種類や能力は多岐にわたる。大多数は魂を持たず、嫉妬・悲しみ・孤独・憎しみ等、人間の負の感情に引き寄せられる習性を持つ。生命維持のための食事を必要としないが、破壊衝動により人類を捕食するものもある。倒されると跡も残さず消滅する。

ファウナス

用語

見た目は殆ど人間であるが、動物の耳や尻尾などを持つ人間のような種であり、高い身体能力を持つ。身体的特徴はさまざまだが、視覚(暗視など)や聴覚、嗅覚などが人間と比べて高い場合が多い。 何世紀にもわたり、人間と調和を保ちながら生活してきているが、特定の地域では長年、差別や偏見が続いている。

スクロール

用語

「レムナント」で普及している携帯型デジタル通信端末。

ホワイト・ファング

組織

人間による差別をなくし「ファウナス」の権利を守るために活動する、ファウナスによって構成された平和的な組織だった。しかし、人間からの差別は一向になくならず、現在では暴力的な過激派組織として知られている。メンバーは「グリム」を模した白い仮面を被り、身分を隠して活動する。

シュニー・ダスト・カンパニー

組織

「アトラス」に本社を置く世界最大の「ダスト」製造企業。ワイスの祖父・ニコラスによって創設された。現在はその婿養子であるワイスの父・ジャックがCEOを務めるが、同時に黒い噂も流れるようになった。ダストの発掘鉱山ではファウナスを奴隷化していた事実があるため「ホワイト・ファング」のテロの標的にされており、度々親族の命が狙われる事があった。

ハンターアカデミー

組織

ハンター養成学校の総称。「ハンターアカデミー」で4年間訓練を受け卒業できた者はハンターライセンスを授けられる。「プライマリーコンバット・スクール」卒業後、17 歳で入学するのが一般的だが、ルビーは15歳での飛び級入学となる。

ビーコン・アカデミー

組織

「ヴェイル」にある「ハンターアカデミー」。ビーコンという名前には「ハンター、そしてレムナントの皆のために輝く烽火」という意味が込められている。オズピン教授が校長を務めており、チームワークや協力といったことを重視している。

ヘイブン・アカデミー

組織

「ミストラル」にある「ハンターアカデミー」。勉学と戦闘の両方に重きを置いており、歴史、 国民としての使命、そして「レムナント」の様々な文化の知識を教えている。レオナルド・ライオンハートが校長を務めている。

アトラス・アカデミー

組織

「アトラス」にある「ハンターアカデミー」。高度に管理されたカリキュラムは、効率、強さ、および戦闘におけるダストの使用に重点を置いている。 アトラス軍の将軍であるジェイムズ・アイアンウッドが学長も務めている。 政府・アカデミー・軍が一体化しているため、卒業生はアトラス軍・特殊部隊での仕事がほぼ保証される。しかし、軍への入隊を推奨しているわけではない。

シェイド・アカデミー

組織

「ヴァキュオ」にある「ハンターアカデミー」。勉学にはこだわらず、自由な校風で制服もない。 主に戦闘能力や生存力ということを重視した育成に力を入れている。セオドアという人物が学長を務める。

プライマリーコンバット・スクール

組織

「ハンターアカデミー」入学前に通う初等訓練学校の総称。各王国にいくつも存在しており、ルビーとヤンが通っていたシグナル・アカデミーや、ピュラが通っていたサンクタム・ア カデミーなど、各王国にいくつかある。シグナル・アカデミーではルビーとヤンの父であるタイヤンや叔父のクロウが教師を務めていた。

4つの王国

地名

「レムナント」は「ヴェイル」、「ミストラル」、「アトラス」、「ヴァキュオ」の4つの王国で構成されている。王国の領域内は「グリム」に脅かされる人類にとって 安全が保たれているが、王国に属さない地域やコミュニティも存在する。

ヴェイル

地名

「4つの王国」の1つであり、「レムナント」で最も大きな大陸のサナス北東部に位置する。市街東側にルビー達が入学する「ビーコン・アカデミー」があり、市街西側に面した海の向こうにルビーとヤンの故郷であるパッチ島がある。姉妹が通っていた「シグナル・アカデミー」もこのパッチ島にある。

ミストラル

地名

「レムナント」で 2 番目に大きな大陸・アニマに位置する王国。「4 つの王国」の中で最も領土が広く、生態系や文化にも幅広い多様性が見られる。上流階級は世界でも文化への貢献度が高い一方、領土が広い故に秩序を保つことが難しく、凶悪な犯罪者の隠れ蓑にもなっている地域 もある。 「ヘイヴン・アカデミー」が存在する。ピュラはかつてこの王国のトーナメントで4年連続優勝という新記録を打ち出したことで知られている。

アトラス

地名

「レムナント」北端のソリタス大陸に位置し、「4つの王国」の中では最も新しい。ハンター養成学校「アトラス・アカデミー」が存在する。極寒の地は「グリム」に対しての防衛に有効な一方、開拓民にも厳しい環境であったが、科学技術を世界でもいち早く発展させ軍事国家として成長している。世界最大のエネルギー燃料製造会社である「シュニー・ダスト・カンパニー」がある。

ヴァキュオ

地名

サナス大陸の西部に存在する王国。領内には荒地が広がっているが、かつて人間が荒廃させる以前は天然資源の豊富な楽園だったと言われている。秩序無き国と称されている中、シェイド・アカデミーが唯一権威ある施設と知られている。国民には他者と互いに尊重し合える心を持ち、「ヴァキュオで生き延びることができたら、仲間だ」という共通認識がある。

エメラルドフォレスト

地名

「ヴェイル」の「ビーコンアカデミー」から近い位置にあり、多数のグリムが生息す危険な森林地帯。ビーコン・アカデミー新入生の実力試験が行われる。

CCTシステム

用語

「アトラス」が開発した「Cross Continental Transmit System(クロス・コンチネンタル・ト ランスミット・システム)」の略で、『大陸間通信システム』として知られている。各王国にオンラインで繋がり、長距離間でもデータの通信が可能となっている。 システムは「4つの王国」に1つずつあるメインの中継塔に依存している。

魔法

用語

「オーラ」や「ダスト」とは異なる不思議な力。一般的に 「レムナント」の人々にっとっては、空想のものだと認識されている。

大戦争

用語

本編の約80年前に起きた、「レムナント」史上最大の「4つの王国」間の戦争。その争いは10年間にも及んだ。

ヴァイタル・フェスティバル

用語

「大戦争」終結以降、「4つの王国」間の平和を祝うため、2年に一度開催されている国際行事。 ダンスやパレードの他、4王国の「ハンターアカデミー」代表選手によるトーナメントバトルが開催される。開催国は交代制で、ルビーが「ビーコン・アカデミー」に入学した年は「ヴェイル」が開催地として控えている。

銀の目の戦士

用語

限られた人間だけが知る伝承の一つ。銀色の瞳をした、特別な力を持つ者。

四季の女神

用語

「レムナント」に古くから伝わる童話『四季の物語(The Story of the Seasons)』に登場する、 旅をする 4 人の姉妹の呼称。実在はしないものとされている。